技術の目標を設定するには

Web制作系の求人を見つけ働いています。主にWeb制作そのものに関わることが多いのですが、なかなか日々の忙しさに忙殺され、自分のスキルを高めるとか、目標を設定するなどができません。とにかく日々の業務をこなすことで精一杯です。どうしたらもっと心に余裕を持って今の自分をじっくりと客観視することができるのでしょうか。

 

私も転職をしてWeb制作系の仕事をしていますが、締め切りなどもありますから、確かに毎日の忙しさに忙殺されることはあります。しかしながら自分の心に余裕を持たせることはできます。あまりにも忙しいとおもった時こそ、キーボードから手を離し、すこし周りを見てみましょう。みんな同じように仕事をしています。そして恐らく誰もがなりたい自分を描いて、それを実現するために頑張っているということに気付きます。忙しさにかまけて自分の目標を設定できないのは、それこそ向上心を持つべき、という言葉しかありません。忙しいのは皆一緒で、その中で自分の時間やなりたい自分を描く心の余裕を設けているのです。Web制作系の仕事ならばコーディング言語やスクリプト言語など、覚えるものはたくさんあるはずですし、またそれ以前にオフィス系のアプリケーションのリテラシーなども深めることも業務に役立つはずです。客観視するには、客観視する時間を設けましょう。

カテゴリー: お仕事FAQ   パーマリンク