運用・保守とは?

運用・保守の人事・給与・労務業務システムの仕事内容紹介

お客様が利用して頂いているサービスの運用をサポートして何かあった時に対応するのが私の仕事です。これはかなり大変な仕事で、お客様から何を言われるか分かりません。めちゃくちゃなことを言われることもありますし、全然関係ないのに連絡が来て、怒鳴られてしまう事もあります。当社のシステムとは全く関係ないのに怒られても正直どうしようもないんですが、相手は当社のシステムが原因だと思い込んでいるのでとにかく原因を突き止めるしかありません。一番ひどかったのは、電源がつかないと連絡が来て、「お前のとこのシステムが原因だろう!なんとかしろやあああ!」と怒鳴り散らされたことですね。ネット上では原因を突き止められなかったので、先方の所にいくと電源ケーブルが抜けていたと言うだけでした。絶望している私にそのお客様は「あー、電源ケーブルが抜けてたんだー。そりゃあつかないわなー」としれっと言い放ちました。さすがに切れそうになりましたね。

 

この仕事をして悩んでいる方

根戸下間が悩んでいること

もうめちゃくちゃな客が多すぎてどうしようもありません。特に50代のクライアントはパソコンの事が何も分からないのでとにかくめちゃくちゃです。怒っている原因もよく分からないことが多く、話すたびに内容が変わるおっさんもいます。どうにかしなくては怒りが収まらないのでとにかく何とかします。

カテゴリー: ITのお仕事とは   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク